刻印機やローレットなどの技術情報『ローレットページ6@転造ローレットの基礎知識』

ローレット情報総合トップ

ローレットの仕様、選定から加工方法や品質向上まで



ローレットの基礎

転造ローレットの基礎知識

工具屋そりたけです。

ローレットの加工方法は切削と転造と二通りある事は、前述しましたが(その3:転造と切削を参照)
品質向上や精度向上については切削ローレットが長けている事をお話しました。
では、転造ローレットを使うシーンはどこにあるのでしょうか?

もちろん転造のローレットは今も多くの加工工場で採用されています。
切削ローレットメーカーとして働いている私にも市場規模と状況は詳しくはわかりませんが、まだまだ
転造ローレットユーザーの方が多いのは間違いでは無いと思います。

その理由はいくつかあります。

@費用が掛からない、安価である
ローレットカッタ(ローレット駒)を傾けて切削する切削ローレットに比べて、ただまっすぐに押し付ける
だけで加工が出来る転造ローレットはその構造も単純です。
焼き付きにさえ気をつければただの角バイトにローレット幅の溝を作って軸を通すだけで出来ます。
すなわち誰でも簡単にローレットのホルダを作る事が出来るのです。
但し、基本的にはこの方法は平目でしか使われておりません。
綾目加工には斜め目の駒を左右用意して2回に分けて押し付けるか、特殊な網目駒(一つで綾目の
模様になっているもの)を用意するしかありません。
切削に比べると簡単に安く出来るのが転造の大きなメリットです。

A段差の際加工が出来る
逆に言えば切削ローレットの弱点なのですが、切削ローレットでは刃先を斜めに取り付けるために
段差の際では加工部以外のところが段差と干渉する為、段差加工は制限されます。

転造ローレットではカッタがまっすぐについているので、比較的段差の際でもかわしやすいです。
片側止め仕様になっている際加工用転造ローレットホルダなら、際ギリギリまでローレット可能です。

B素材を太くする事が出来る
これはデメリットとしてあげられる事もありますが、昨今の加工事情ではバー材をそのまま盛り上げて
ローレット仕上がり寸法とする設計が増えています。
材料費の削減などで、より細い母材から加工が出来る様にする為でバーマシンでの量産加工現場では
φ10の母材をφ10.3のローレットにする、などの盛上げ加工が出来ます。
ローレットはもともと滑り止めや圧入、すなわち接触部に使われる事が多いので設計的にも一番太い
部分がローレットになる状況が多いのは言うまでもないでしょう。

C小物部品の高速量産加工に向いている
これは特にインサートと呼ばれる携帯電話や家電製品などに使われる部品です。
φ2〜φ8程度の小さな接合部品で、内ねじと外ローレットの構造になってます。
主に樹脂へのモールド部品や圧入部品として使われるものです。

なぜ転造ローレットなのかは、ただ押し付けるだけという加工なのでカム式自動盤などの単純構造な
加工方式で絶大な威力を持つ為です。
最新型の携帯電話は毎月たくさんのメーカーから発売されますが、その部品は昔ながらのカム式で
昔ながらの転造ローレットで生み出されています。

上記の様に切削がいくら高機能で高品質でも、転造ローレットは今後も無くなる事はありません。
そればかりか最近では転造ローレットでも奇麗なローレットがかけられる様にカッタ表面に研磨を施し
加工ワークの面粗度を上げる技術も出てきています。
材料によりますが、転造でも奇麗なローレットは出来る様になってきてますね。

ローレット加工とは


旋削加工 (機械加工現場診断シリーズ)

新品価格
¥1,890から
(2014/3/15 20:57時点)


おすすめの西先生の加工読本・・・私はこの本で勉強しました!

外部参照サイト

刻印機情報サイト @山田マシンツール

 刻印機について
 ナンバリングヘッド
 ネームプレート刻印機
 エアペン刻印機
 ハンディタイプ刻印機
 レーザーマーカー(レーザー刻印機)
 樹脂専用刻印機
 精密ローリング刻印機
 刻印事例紹介
 刻印でのトレーサビリティ

刻印総合情報サイト @THEマーキング

 マーキング(刻印)とは
 マーキング(刻印)の種類
 素材別マーキング(刻印)
 マーキング(刻印)の機械化
 これからのマーキング(刻印)
 マーキング(刻印)事例

特殊工具情報サイト @山田マシンツール

 ローレットとは
  QUICKナーリングツール
  ローレット事例紹介
  ローレットトラブルシューティング
  ローレットQ&A
 ねじ転造とは
  ALCOねじ転造ヘッド
  ALCO転造ダイス
  JBO転造ダイス
  ねじ転造事例紹介
  ねじ転造トラブルシューティング
  ねじ転造Q&A
 バリ取りとは
  HSDハイスピードデバリングツール
  バーカットBC
  NIPPS工法
  バリ取り事例紹介
  バリ取りQ&A
 バニシングバイト
 アングルヘッド

技術紹介ブログ @工具屋さん奮闘記

 機械加工技術


刻印機・ローレットなどの技術情報

そりたけブログ:工具屋さん奮闘記 本気で痩せてみろ! 機械工具マスターへの道
技術サイト:山田マシンツール 刻印機 ローレット ねじ転造 THEマーキング 刻印種類